室内楽公演

室内楽3公演終了しました~。
14日に和光、16日に幕張、18日に名古屋でフルートとクラリネットとピアノ
の編成で演奏してきました。
このトリオはなかなか珍しい編成でオリジナルの作品もあまり多くはありませんが
トリオ、デュオ、ソロを織り交ぜ19世紀当時、社交の場であったサロンでの
コンサートをイメージして企画しました。

和光ではマンションの集会場をお借りしてのコンサート。
近くに住む方々にお越しいただきましたが、85歳の方に
「なかなか遠くにコンサートを聴きに行くのが難しくなり、このように
生の音を楽しむことができて涙が出るほど感激しました」
というお言葉をいただき、演奏者としても本当に幸せでした。

幕張では120社ほどの会社が集まるオフィスビル群のアトリウムで
お昼休みを利用してのコンサート。
昼食をとりながら、音楽を聴き、ゆったりしたお昼休みを過ごしていただけたかな~。
陽が差し込む吹き抜けの広々した空間で気持ちよく演奏させていただきました!

そして最終公演は、名古屋のワインセラーが会場でした。
お客様のお顔がひとりひとりはっきり見える距離感で演奏し、聴いていただき
コンサートのテーマでもあったサロンコンサートの雰囲気を奏者としても
味わうことができました。
大きなホールとはまた違った楽しみ方ができたのではないでしょうか。

DSC01240_convert_20110918220457.jpg


今回久しぶりの室内楽でしたが、お互い聴きあって作品を作り上げていく楽しさを
改めて感じることができました。
今後も定期的に室内楽をやっていけたらな~と思っています。
それぞれの会場にお越しくださった皆様、ありがとうございました!!!

2011/09/20 00:12 | 未分類Comment(0)Trackback(0)  Top

 | Blog Top |  Next»»