ヤマハジュニアピアノコンクール

先日、28日、29日は昨年に引き続きヤマハジュニアピアノコンクールの審査員を務めてきました!
今回の審査は東京地区予選A部門(8歳以下)、2日間に渡って86名の日頃の成果を聴かせて頂きました。



A部門では課題曲、自選曲を2分以内で演奏されるのですが、1曲に対して1分かからない時間の中で演奏評価をし、それぞれの曲に対しての講評も書くという非常にハードなお仕事でした。
息をつく間もなく慌ただしく時間が過ぎていきましたが、子供たちの演奏はそれぞれ個性豊かで良いところ、悪いところも本当に様々!
幼いながらも自分の音楽性を堂々と力強く表現できている子たちが次のステージであるエリアファイナルに進みました。
賞をもらえた子ももらえなかった子も、これからも楽しみながらピアノを続けていってくれることを願っています!


2017/03/31 19:59 | 未分類Comment(0)Trackback(0)  Top

 | Blog Top |