fc2ブログ

イングリッシュホルンコンサート@田園調布&武蔵野

先日お知らせしたベルリンフィルイングリッシュホルン首席奏者のドミニク・ヴォレンヴェーバーさんとの2つのコンサートが無事終了いたしました!
まずは11月21日、ルーテル田園調布教会にて第1回目のチャリティーコンサート。



平日の午前中にも関わらず予想外に大勢の方々にお越し頂き、教会中の椅子を全部出して、ヨーロッパのように奏者の背後側にも席を作り360度囲まれる形で演奏しました。
前半はルーテル幼稚園の子供たちも聴いてくれる中バッハの作品を、後半は編曲ものも含め様々な時代のイングリッシュホルンの魅力あふれるプログラム。

IMG-3659.jpg

終演後はたくさんのファンが行列を作り、ドミニクさんはひとりひとり丁寧に写真撮影やサインに応えられていました。

そして2回目のコンサートは11月23日ルーテルむさしの教会にて。
こちらも本当に多くのお客様が詰めかけ、急遽補助席をたくさん作って対応されました。

IMG-6263.jpg

IMG-3693.jpg

IMG-3691.jpg

IMG-3692.jpg

この日は祝日ということもあり、SNSで広がった情報をもとにたくさんの音大生が聴きに来てくれて、終演後それぞれ写真撮影や楽器ケースにサインをしてもらい笑顔で帰っていく様子を見て、こちらも嬉しくなりました!

この2日間お越しくださった皆様、そしてお手伝いくださった教会の皆様本当にありがとうございました!
今回の共演を通してたくさんのことを学ばせて頂き、多くの刺激をもらい、イングリッシュホルンの魅力にも触れることができた充実した濃い期間となりました。
このような素晴らしい機会をくれたベルリン時代からの友人くるみちゃん、ありがとう!!

2023/11/25 20:56 | 未分類Comment(0)Trackback(0)  Top

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top |